「HTML5再入門講座」という「HTML5を学び直す」ための無料講座を開催します

4/22(日)17:00-19:00 に、「HTML5再入門」という「HTML5を学び直す」ための単発講座を無料で行います。

こちらは「HTMLやXHTMLを書いたことがある方」向けに、HTML5で文書をマークアップする際に知っておいてほしいこと、特に「セクショニング・コンテンツ」についてお話しするものです。

html5再入門

※わかりやすさ重視で「HTML5」というタイトルにしていますが、内容は「HTML 5.2」や「HTML Standard」など最新のHTMLに基づいた内容となっております。
※ この講座は、昨年開催した「HTML5再入門講座」とほぼ同じ内容です。1度ご参加いただいた方の再度のお申し込みはご遠慮ください。

対象となる方

この講座は「HTMLやXHTMLを書いたことがある方」を対象としております。
HTML・CSSを書いたことがない方はご参加いただけませんのでご注意ください。

  • HTML5でコーディングすることもあるが、セクショニング・コンテンツについてはあまり自信がない
  • XHTMLからHTML5に移行したものの、いまいち自信を持ってコーディングできない

「HTMLを書いたことがない」「Web制作をしたことがない」という方は、2018年5月より開講予定の「スマートフォン時代のWebコーディングスクール」 という入門スクールをご検討ください。4月に初回体験レッスンも開催します。

渋谷 Stocker.jp / Space では、まもなく以下の講座も開催予定です。
こちらは土曜または日曜開催で有料です。これらの受講を検討されている方も、HTML5再入門講座を受講されておくと良いかと思います。

主な内容

html5再入門講座でやること

この講座では、派手なアニメーションや動画のようなHTML5の話ではなく、「文書のどこをどうマークアップすべきか」という点に絞っています。
最初に、以下のような内容の話をする予定です。

  • HTML5、HTML5.2とHTML Standardの違い
  • これまでのHTMLだと何が問題?
  • 昔ながらのWebページをHTML5でコーディングにするには
  • テキストの強調と意味付け

その後、各自のノートPCを使用してXHTMLでマークアップされたページをHTML5でマークアップし直す実習を予定しております。

必要なもの

  • ノートPC(Windows PC または MacBook)
  • 筆記用具等

※ノートPCのない方も受講は可能です。PCの貸出はしておりません。

開催場所

渋谷駅より徒歩7分の「渋谷 Stocker.jp / Space」にて開催します。
Google マップだと迷われる方が多いため、必ず渋谷駅「南口」を出られて、下記ページをご覧になりながらお越しいただけますようお願い致します。

リンク: Stocker.jp / Spaceについて

お申し込み

お申し込みは、下記 connpass ページ内の[ログイン・会員登録]または[このイベントに申し込む]ボタンよりお願い致します。
お申し込みのキャンセルも、下記 connpass ページよりご自身でお願い致します。

お申し込みはこちら: HTML5再入門講座 – connpass

※ 只今キャンセル待ちが発生しておりますが、イベント数日前にキャンセルされる方も多いのでぜひキャンセル待ちに登録されることをお勧めします。
キャンセル待ちの方が20名を超えた場合、別の日時で再演版の開催を検討しております。
※ 参加をキャンセルされる場合は、必ず3日前までにお願いいたします。当日キャンセルや無断欠席は絶対にご遠慮ください。

If you like this article click the Facebook “Like” button to share it with your friends!