WordPressコミュニティの星野さんが作ったコワーキングスペース「7F」に行ってきた

WordPressコミュニティで活躍されている星野(@khoshino)さんが、埼玉県の大宮駅そばにコワーキングスペース「7F(ナナエフ)」を作られたということで、オープンから2日目の12月2日(日)に行ってきました。

Office 7F

コワーキングスペースとは

直訳すると「一緒に働く場所」といった意味ですが、利用料(7Fの場合 月額会員 ¥9,200、非会員 ¥1,000/日)を払えば利用することができ、例えばフリーランスのWeb制作者の方で、自宅では集中できない時に利用したり、他の方と打ち合わせしながら制作したい時に利用したりすることができます。

コワーキングスペースについて、詳しくはこちらをご覧ください。
世界で拡がる「コワーキング・スペース」というムーブメント、新しい働き方のスタイル。  | ソーシャルビジネス最前線 | 現代ビジネス [講談社]

7F(ナナエフ)の設備

オープンしたばかりということで、まだ机や備品は少ないのですがとにかく広いです!215㎡(約65坪、130帖)あるそうです。椅子が揃えば、1度に50人くらいは座れるようになるそうです。

ネット環境にも力が入っていて、MacBook Air から Wi-Fi で下り 85Mbps 出ました。

Speed test

入り口のそばには会議室もあります。いい雰囲気です。

会議室

オープン初日にはWeb関係者の方がたくさん来られたそうで、KDDIウェブコミュニケーションズや、WordPressで有名なプライム・ストラテジーなどからのお花も…

KDDIからのお花

このコワーキングスペースの模型はこんな感じです。右のほうが一般のコワーキングスペース、左端の部分は中二階のようになっていて、集中スペースということです。

模型

集中スペースには、アーロンチェア、コンテッサなどあります。iMac なども無料で使えるということです。椅子が選べるのはいいですね。

コンテッサ

集中スペースの端っこには、食パン型の低反発椅子もあります。座っている方が星野さんです。

星野さん

今ならチュッパチャップスツリーもあります。食べ放題だそうです(なくなり次第終了)。

チュッパチャップスツリー

他に、卓球台や畳スペースまであったので、オープン記念に私からのプレゼントとして部屋で眠っていた「人生ゲームM&A Livedoorスペシャルエディション」を差し上げました。
ホリエモンと、逮捕後は訴訟しあっていた取締役の方たちがにこやかにお札になっています。

人生ゲームM&A

星野さんは、以前からすさまじい量のWeb系書籍を持ってたのですが、それがここに置かれています。これでもまだ一部だそうです…
この本読めるだけでも十分利用料(月額会員 ¥9,200、非会員 ¥1,000/日)の元が取れそうです。

本棚

本棚

ネスカフェ・バリスタも無料で飲めます。美味しかったです。

ネスカフェ・バリスタ

プロジェクターやスクリーンも用意されるそうで、私が今書いてるWebデザイン入門書の出版記念セミナーなどやる際は7Fを使わせていただこうと思っています。

星野さんは WordPress にも詳しい方で、公式サイトも WordPressとTwitter Bootstrap で作られたそうです。ちゃんとレスポンシブデザインになってます。
正直、Bootstrap だとは気づきませんでした…
WordPressに関して分からないことがあれば、質問に答えていただけるそうです。

7F | 埼玉県さいたま市の大宮駅東口徒歩1分にあるコワーキングスペース

場所は、大宮駅東口から徒歩1分です。これからもちょくちょく利用させていただこうと思っています。

If you like this article click the Facebook “Like” button to share it with your friends!